名前の由来

海音(うみね)としたこと

人の心を癒してくれる海の自然の波の音の力を思い浮かべながらつけた団体の名前が海音です。
海音は、みな様の心と体の健康が続くために栄養となるような音楽等の活動をしていきたいと思っています。

海は、地球環境の保全や気候の安定、そして人間を含めたすべての生物が生きていく上で大きな役割を果たしています。
海は太陽から注がれた熱を地球全体へ送り出し、大気へと水分を供給しています。また、人間活動により大気中に放出されたCO2の約30%を吸収して地球温暖化を抑制する働きもしています。
一方、人間は水産物や石油などのエネルギー、レアメタルのような鉱物など、さまざまな資源を海から得ています。

このように海は地球の環境と人間社会にとってなくてはならないものなのです。

でも海が今、危機的状況にあります。人間活動に伴って発生するゴミの投棄や化学物質による汚染が深刻化している為です。
また、地球温暖化がサンゴ礁をはじめとする海洋環境や生物多様性へ及ぼす影響は計り知れません。
私達人間を含めた地球上のあらゆる生物は、海から生まれ進化を遂げてきています。海の環境を悪化させることは、海がもつ多くの役割を失わせることだけでなく、私たち自身の未来を失わせることにもつながります。海の恵みに感謝しつつ、その環境を良好に保全して、持続的に利用していくことが必要なのです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です